æ¬¡ä¸–代に信仰を受け継ぐために

   ãƒã‚¤ãƒ–ルキッズ ジャーニー
 
グレイス・クリスチャン・フェローシップ 牧師 ジョナサン・ウィルソン


この春、私は、教会の子どもたち10名と一緒にアメリカのロサンゼルスに渡り、CGNTVの「バイブルキッズ」という番組、24話の製作にあたりました。それは、教会にとってはとても大きな仕事でしたが、日本中に神様の恵みを分かち合いたいと願い、スタートしました。
私たちのゴールは、子どものミニストリーのない多くの教会が、日曜学校で使うことのできるような番組を作ることでした。子どもを連れて教会を訪れた方たちに、バイブルキッズとともに賛美をし、聖書のお話を聞き、一緒にクラフトができるように構成しました。
私はこの場をお借りして、私たちの教会や子どもたちが、この番組とレコーディングを通してどんな祝福があったかということをご紹介したいと思います。

賛美することを学ぶ
ロサンゼルスに着いて、子どもたちは、賛美のDVDのレコーディングをする前に、10週間、曲や賛美について学び、ダンスの練習をしました。特に、ただステージでパフォーマンスするだけでなく、心から神様を賛美する方法を学びました。スタジオに着くと、リハーサル中も、レコーディング中も、同じ心の姿勢を持って、何度も繰り返し賛美しました。多くのことをこなさなくてはならない状況だったので、子どもたちの目が神様から離れてしまうのは簡単でした。それで私たちは、神様から目がそれないように、あることをしました。それは、毎朝ディボーションをし、毎晩、それぞれの子どもたちに神様がしてくださったこと、一番大変だったことなどを分かち合うことでした。一人ひとりが証しをし、ほかの友達が苦しんでいるとき、神様がどのように助けてくださったかといことを聞くことによって、賛美への心が強められました。日々のスタジオでのレコーディングでも、力強く賛美することによって、私たちは主に焦点を合わせることができました。

人に教えることで子どもたちは最善を学ぶ
賛美のDVDが出来上がっても、子どもたちの仕事は終わりではありませんでした。バイブルキッズの番組の中で、聖書のお話を伝えるためのスキットがあるからです。例えば、神様から隠れようとしたアダムとエバのお話の前に、ある女の子が友だちのコップを誤って割ってしまい、それを隠そうとするというスキットを入れます。そのようなスキットを見せることを通して、「聖書にも似たようなお話があるよね」と言って、聖書のお話を紹介するのです。スキットは、それを見る子どもたちが、聖書の中のお話が自分の毎日の生活の状況とリンクできるようになっています。スキットを見た後に、聖書のお話に“ダイブ・イン”するのです。
この製作を通して、スキットをした子どもたち自身が、日曜学校で学んだときよりも多くのことを学ぶ機会が与えられました。なぜなら、この番組を見るであろう、ほかの子どもたちに聖書のお話を教えることができたからです。中には、最初はカメラの前で恥ずかしがる子どもや、(現地の子どもの中で)慣れない日本語を話さなければならないため、緊張する子どももいましたが、たくさん祈りながら、24話すべてを終わらせることができました。

プロジェクトは祈りを引き出す!
大抵、子どもたちを教えるというとき、先生の言っていることに耳を傾けたり、テキストの問題を解いたりすることが主体となりますが、子どもたちが学ぶためには、それは最善の方法ではありません。子どもたちは、何かプロジェクトをするとき、彼らが学んだことが真実であることを学びます。私は、いつも最終リハーサルで台本を覚えるのが大変だった子どもたちが、本番になってカメラがまわると、急に輝きはじめる姿に、何度も驚かされました。
クリスチャンでも同じことが言えます。聖書を学ぶことや説教を聞くことだけでは、本当に神に頼っているとは言いがたいのではないでしょうか。実際、私たちは何か困難な問題が起こると、真剣に祈り始め、神に助けを求めます。私たちも、CGNTVのスタッフの方たち、台本を書いた人、教師、子どもたち、みんなが祈り、期日までに仕上げることができるように神に助けを求める中で、信仰が成長し、私たちの番組がリアルなものとなりました。
このプロジェクトをした時の大きな恵みの一つは、霊的に一致できたことです。最初から最後まで、グレイス・クリスチャン・インターナショナルスクールの「バイブルキッズ」の子どもたち、CGNTV、賛美の泉の「リトルドリーム」 は、日本の子どもたちにイエス・キリストと神のみことばの約束のすばらしさを分かち合うために、心を一つにしてプロジェクトを進めることができました。ハレルヤ!

* バイブルキッズの番組は、インターネット(www.youtube.com/playlist?list=PLEY_M7xVVeAvnSUjQC_JHjiXvVhOhtf4h)でご覧になれ、子どもたちの賛美「リトルドリーム」のDVDもお買い求めできます。


ジョナサン・ウィルソン
東京都青梅市にあるグレイス・クリスチャン・フェロシップ牧師。グレイス・クリスチャン・インタナシュナル・スクール校長。フラー神学校卒業。2005年、災害支援団体クラッシュジャパンを設立。2015年、子どもたちのトラウマケア活動を目的とするOPSAFE INTERNATIONALの代表となる。

 

     2019å¹´ 04月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2019å¹´ 03月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2019å¹´ 02月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2019å¹´ 01月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2018å¹´ 12月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2018å¹´ 11月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2018å¹´ 10月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2018å¹´ 09月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2018å¹´ 08月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2018å¹´ 07月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2018å¹´ 06月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2018å¹´ 05月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2018å¹´ 04月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2018å¹´ 03月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2018å¹´ 02月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2018å¹´ 01月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2017å¹´ 12月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2017å¹´ 11月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2017å¹´ 10月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2017å¹´ 09月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2017å¹´ 08月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2017å¹´ 07月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2017å¹´ 06月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2017å¹´ 05月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2017å¹´ 04月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2017å¹´ 03月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2017å¹´ 02月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2017å¹´ 01月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2016å¹´ 12月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2016å¹´ 11月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2016å¹´ 10月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2016å¹´ 09月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2016å¹´ 08月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2016å¹´ 07月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2016å¹´ 06月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2016å¹´ 05月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2016å¹´ 04月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2016å¹´ 03月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2016å¹´ 02月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2016å¹´ 01月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2015å¹´ 12月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2015å¹´ 11月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2015å¹´ 10月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2015å¹´ 09月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2015å¹´ 08月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2015å¹´ 07月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2015å¹´ 06月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2015å¹´ 05月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2015å¹´ 04月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2015å¹´ 03月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2015å¹´ 02月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2015å¹´ 01月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2014å¹´ 12月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2014å¹´ 11月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2014å¹´ 10月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2014å¹´ 09月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2014å¹´ 08月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2014å¹´ 07月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2014å¹´ 06月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2014å¹´ 05月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2014å¹´ 04月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2014å¹´ 03月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2014å¹´ 02月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2014å¹´ 01月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2013å¹´ 12月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2013å¹´ 11月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2013å¹´ 10月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2013å¹´ 09月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2013å¹´ 08月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2013å¹´ 07月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2013å¹´ 06月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2013å¹´ 05月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2013å¹´ 04月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2013å¹´ 03月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2013å¹´ 02月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2013å¹´ 01月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2012å¹´ 12月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2012å¹´ 11月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2012å¹´ 10月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2012å¹´ 09月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2012å¹´ 08月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2012å¹´ 07月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2012å¹´ 06月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2012å¹´ 05月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2012å¹´ 04月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2012å¹´ 02月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2012å¹´ 01月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2011å¹´ 12月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2011å¹´ 11月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2011å¹´ 10月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2011å¹´ 09月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2011å¹´ 08月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2011å¹´ 07月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2011å¹´ 06月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2011å¹´ 05月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2011å¹´ 04月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2011å¹´ 03月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2011å¹´ 02月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2011å¹´ 01月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2010å¹´ 12月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2010å¹´ 11月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2010å¹´ 10月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2010å¹´ 09月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2010å¹´ 08月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2010å¹´ 07月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2010å¹´ 06月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2010å¹´ 05月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2010å¹´ 04月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2010å¹´ 03月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2010å¹´ 02月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2010å¹´ 01月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2009å¹´ 12月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2009å¹´ 11月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2009å¹´ 10月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2009å¹´ 09月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2009å¹´ 08月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2009å¹´ 07月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2009å¹´ 06月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2009å¹´ 05月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2009å¹´ 04月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2009å¹´ 03月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2009å¹´ 02月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2009å¹´ 01月    ãƒªãƒ“ングライフ