ä¸–界の中心で愛を叫べ

   ãƒ©ãƒ–・ソナタが再び沖縄で!
 
那覇バプテスト教会主任牧師 _ 国吉守


天災、人災が世界の各地で頻発し、また、多くの人命を無差別に平気で奪うテロも各地で起きています。これらの災害や事件等がいつ、どこで起きるかもわからない現実は、世界の人々を不安に陥れ、将来への希望を失わせています。
愛が冷め、暗く混乱したこの世界に今、最も必要なものは、人々の心に平安と慰めと希望を与えるいのちのみことば、神の愛のメッセージです。ラブ・ソナタは、まさにこの時代にこの世界になされる神のみわざであり、21世紀の福音であります。
使徒ヨハネは「神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは、御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである」(ヨハ 3:16)と声の限りに神の愛を叫んでいます。
故ハ・ヨンジョ牧師も『神が愛される日本を私も愛した』と今もなお叫んでおられます。2007年に全国に展開されたラブ・ソナタは沖縄から始まったのですが、その時のあふれんばかりの恵みと愛は2,500人の参加者に深い感動を与えました。それも韓国オンヌリ教会の故ハ・ヨンジョ牧師と教会の皆さまの日本に対する絶大な愛と赦しとビジョンの賜物であると深く感謝し、心から主の御名をたたえました。
このようなラブ・ソナタが再び沖縄で、今年の5月15日、16日の2日間、沖縄コンベンションセンターで行われるのです。ラブ・ソナタ沖縄実行委員会の主催と、オンヌリ教会の協賛によって開催されますことは、主の大いなる愛と恵みによるものであります。これは、沖縄の教会にとっても信徒の霊的成長とノンクリスチャンへの伝道と救いの絶好のチャンスです。
今回も韓国から一流の芸能人の方々が来沖してすばらしい歌や芸を披露してくださいます。また、15日のゴスペルナイトには、今、世界中を旅行して人々に生きる喜びと希望を与えているオーストラリア出身のニック・ブイチチさんが出演します。そして16日にはオンヌリ教会のイ・ジェフン主任牧師がメインスピーカーとしていのちあふれるすばらしいメッセージを語ってくださいます。
このようにラブ・ソナタ沖縄のため国境を越えて協力がなされることは驚くばかりの恵みであり、今回の大会は、今年沖縄で行われる神の恵みの最大の大会となることでしょう。
先日、本土から恰幅のいい70代のTさんが教会を訪ねて来られました。そしてTさんは、「私はお寺さんを訪ね、お坊さんにも会いました。神社さんも訪ね、神主さんにも会いました。また、カトリック教会も訪ね、神父さんにも会いました。しかし、まだ、私の心には平安がありません」と話されました。私は「Tさん、あなたはイエス様のところには来られましたか」と尋ねました。すると彼は一瞬とまどった様子で、『いいえ、イエス様のところには訪ねておりません』と答えられたのです。わたしは、『イエス様は、すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。わたしがあなたがたを休ませてあげます』とおっしゃっているのです。ですからイエス様のところ、つまりイエス様の心に触れなければなりません」と時間をかけて話しました。最後に、Tさんは「わかりました。イエス様が終着駅なのですね」と語り、イエス様を救い主と信じて新しい人生をスタートしたのです。
日本にはTさんのようにキリストの周辺までは来ておりますが、キリストの救いの本丸(本質)までは来ていない方が多くいらっしゃいます。また、かつてキリストのところまで来たと思っていたのに離れてしまっている方々も多くいらっしゃいます。さらにいまだ福音に接していない人々も数多くいらっしゃいます。
これらの方々をイエス様の十字架の絶大な愛と救いに導くことが日本、沖縄のリバイバルに導くことであり、ラブ・ソナタは実にこのための、天よりの賜物であり、ラブ・ソナタによって天が開け、神の限りない愛と恵みの雨が豊かに降り注がれようとしています。これに備えて、沖縄では3月23日に張在潤師によるQTセミナーが開かれ、4月21日にはフルート奏者のソン・ソルナム師をお迎えして、ラブ・ソナタ沖縄決起大会が開催されました。どうぞ、全国のラブ・ソナタファミリーの皆様もぜひラブ・ソナタ沖縄大会が大いに祝福されて140万人の県民に大きなインパクトを与え、多くの人々が主の救いに導かれますようお祈りをお願いします。
私たちも沖縄から日本のリバイバルがこのラブ・ソナタの働きを通して大きく前進しますよう、心をあわせて聖霊の一致を持ってお祈りいたします。
皆様の上に主の大いなる御祝福がありますようお祈りいたします。
アーメン、主の御名はほむべきかな!


国吉守
1933年沖縄県に生まれる。東京基督神学校卒業。琉球キリスト教奉仕団理事長。沖縄信徒伝道者学校校長。善隣幼稚園園長。沖縄バプテスト連盟那覇バプテスト教会主任牧師。ラブ・ソナタ沖縄実行委員長。


 

     2019å¹´ 04月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2019å¹´ 03月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2019å¹´ 02月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2019å¹´ 01月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2018å¹´ 12月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2018å¹´ 11月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2018å¹´ 10月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2018å¹´ 09月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2018å¹´ 08月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2018å¹´ 07月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2018å¹´ 06月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2018å¹´ 05月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2018å¹´ 04月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2018å¹´ 03月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2018å¹´ 02月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2018å¹´ 01月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2017å¹´ 12月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2017å¹´ 11月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2017å¹´ 10月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2017å¹´ 09月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2017å¹´ 08月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2017å¹´ 07月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2017å¹´ 06月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2017å¹´ 05月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2017å¹´ 04月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2017å¹´ 03月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2017å¹´ 02月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2017å¹´ 01月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2016å¹´ 12月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2016å¹´ 11月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2016å¹´ 10月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2016å¹´ 09月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2016å¹´ 08月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2016å¹´ 07月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2016å¹´ 06月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2016å¹´ 05月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2016å¹´ 04月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2016å¹´ 03月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2016å¹´ 02月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2016å¹´ 01月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2015å¹´ 12月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2015å¹´ 11月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2015å¹´ 10月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2015å¹´ 09月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2015å¹´ 08月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2015å¹´ 07月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2015å¹´ 06月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2015å¹´ 05月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2015å¹´ 04月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2015å¹´ 03月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2015å¹´ 02月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2015å¹´ 01月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2014å¹´ 12月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2014å¹´ 11月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2014å¹´ 10月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2014å¹´ 09月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2014å¹´ 08月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2014å¹´ 07月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2014å¹´ 06月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2014å¹´ 05月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2014å¹´ 04月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2014å¹´ 03月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2014å¹´ 02月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2014å¹´ 01月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2013å¹´ 12月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2013å¹´ 11月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2013å¹´ 10月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2013å¹´ 09月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2013å¹´ 08月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2013å¹´ 07月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2013å¹´ 06月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2013å¹´ 05月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2013å¹´ 04月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2013å¹´ 03月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2013å¹´ 02月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2013å¹´ 01月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2012å¹´ 12月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2012å¹´ 11月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2012å¹´ 10月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2012å¹´ 09月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2012å¹´ 08月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2012å¹´ 07月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2012å¹´ 06月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2012å¹´ 05月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2012å¹´ 04月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2012å¹´ 02月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2012å¹´ 01月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2011å¹´ 12月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2011å¹´ 11月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2011å¹´ 10月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2011å¹´ 09月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2011å¹´ 08月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2011å¹´ 07月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2011å¹´ 06月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2011å¹´ 05月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2011å¹´ 04月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2011å¹´ 03月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2011å¹´ 02月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2011å¹´ 01月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2010å¹´ 12月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2010å¹´ 11月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2010å¹´ 10月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2010å¹´ 09月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2010å¹´ 08月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2010å¹´ 07月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2010å¹´ 06月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2010å¹´ 05月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2010å¹´ 04月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2010å¹´ 03月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2010å¹´ 02月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2010å¹´ 01月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2009å¹´ 12月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2009å¹´ 11月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2009å¹´ 10月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2009å¹´ 09月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2009å¹´ 08月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2009å¹´ 07月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2009å¹´ 06月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2009å¹´ 05月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2009å¹´ 04月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2009å¹´ 03月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2009å¹´ 02月    ãƒªãƒ“ングライフ
     2009å¹´ 01月    ãƒªãƒ“ングライフ